YouTube Vanced をインストールする方法
  • Sep 2, 2020
  • negset

煩わしい広告を削除し、バックグラウンド再生を有効にした改造版 YouTube アプリ、YouTube Vanced のインストール方法を紹介します。

導入するにあたって端末を root 化する必要はなく、公式の最新版 YouTube アプリが動作する全ての Android 端末で利用できます。

Vanced を入れるメリット

  • 広告がなくなる

  • バックグラウンド再生できる

  • 非 root で導入できる

必要なもの

  • 最新の YouTube アプリが動作する Android 端末

操作の流れ

  1. Vanced をインストールするためのアプリ「Vanced Manager」をインストールする。

  2. Vanced Manager から、microG (ログインのために必要なアプリ) と Vanced 本体をインストールする。

  3. 自分の Google アカウントでログインする。

操作の手順

Vanced Manager をインストールする

Vanced をインストールしたい端末で Vanced 公式サイト を開きます。

サイトの上部にある「Download it here!」をタップします。

Vanced Manager の apk ファイルがダウンロードされるので、それをインストールしてください。

microG と Vanced 本体をインストールする

上記でインストールした Vanced Manager を開きます。

↑このようなアイコンです。

「ようこそ」のポップアップを閉じると、次のような画面になります。

まず、microG の横の (上から 2 つ目の)「インストール」ボタンをタップします。

ダウンロードが行われた後、自動でインストールが実行されます。

正しくインストールできれば、インストールボタンの文字が「再インストール」に変化します。

続いて、Vanced の横の (上から 1 つ目の)「インストール」ボタンをタップします。

次のようなテーマ選択の画面が表示されるので、どちらか好きな方を選択して (ダーク or ブラック)「次へ」をタップします。

言語選択の画面が表示されるので、「日本語」にチェックを入れて「完了」をタップします。

先ほどと同様に、ダウンロードが行われた後、自動でインストールが実行されます。

正しくインストールできれば、インストールボタンの文字が「再インストール」に変化します。

自分の Google アカウントでログインする

ここまでの操作で Vanced のインストールは完了しています。

ですが、自分の登録チャンネルや再生リストなどにアクセスするには、ログインを行う必要があります。

インストールされた Vanced を開きます。

↑このようなアイコンです。

YouTube のトップ画面が開いたら、右上の「アカウント account_circle」アイコンをタップします。

続いて順に「ログイン」→「アカウントを追加」をタップします。

すると次のような microG によるログイン画面が表示されます。

SIGN IN」をタップして、続く画面で Google アカウントのログインを行ってください。

完了

以上ですべての操作は完了です。お疲れさまでした。

Vanced でお好きな動画を再生し、広告が流れないことを確認してください。

また再生中にホームに戻ると、バックグラウンド再生やピクチャー イン ピクチャーが利用できます。

  • Comments
arrow_upward