YouTube Vanced の導入方法
  • Nov 19, 2018
  • negset

広告を削除し、バックグラウンド再生を有効にした改造版 YouTube アプリ、YouTube Vanced のインストール方法を紹介します。

導入するにあたって端末を root 化する必要はなく、公式の最新版 YouTube アプリが動作する全ての端末で利用できます。

Vanced を入れるメリット

  • 広告がなくなる

  • バックグラウンド再生できる

  • 非 root で導入できる

必要なもの

  • 最新の YouTube アプリが動作する Android 端末

操作の流れ

  1. Vanced 本体と MicroG (ログインするために必要) の apk を入手・インストールする。

  2. 自分のアカウントでログインする。

操作の手順

apk の入手とインストール

Vanced のホームページ を開いてください。

まず、Vanced 本体の apk ファイルをダウンロードします。

4 つのテーマ (色) から、自分の好みのものをタップしてダウンロードしてください。

続いて、MicroG の apk ファイルをダウンロードします。

同じページの MicroG と書かれたボタンをタップしてください。

ダウンロードが完了したら、これら 2 つの apk ファイルをインストールしてください。

インストール完了後、ホーム画面のアプリ一覧に Vanced が追加されていることを確認しましょう。

自分のアカウントでログインする

手順 1 でインストールした Vanced を開いてください。

トップ画面から 右上の account_circle > ログイン > アカウントを追加 でログイン画面が表示されます。

通常の手順でお使いのアカウントでログインしてください。

登録チャンネルやライブラリが正しく同期できていれば成功です。

完了

適当な動画を再生して、そのままホームボタンを押し、アプリをバックグラウンドに切り替えてみてください。

下の画像のような通知が表示されて、バックグラウンド再生が始まります。

端末をスリープにしても再生が続行します。

また、動画再生時の煩わしい広告が表示されなくなっているはずです。

  • Comments
arrow_upward